楽しくも辛い占いと自己分析の日々

占い師やってます。自分の幸せがみんなの幸せ?いや、逆やろ!笑笑

結婚に必要なアスペクト

こんにちは

 

月虹です🌈

 

 

彼と結婚できますか?とか

 

彼との将来はどうなりますか?とか

 

女性はどちらかというと受け身な生き物なので

 

どーしても結婚が気になるようです…

 

まぁ、結婚したらほとんどの女性は相手の家に入るということを親に教えられて育ってきてるでしょうから

 

それも仕方ないのでしょう

 

かなり自由な時代になってきてますけどね

 

 

結婚ということは家族という縛りの中に身を置くのですから

 

 

結婚すればそれに対する法律だってありますし

 

彼と共同生活をスタートする方がほとんどでしょうから

 

今までのような独身生活とはまた違ってきます

 

 

そーゆう縛りみたいなものを象徴するのが土星なんです

 

 

相手と結婚するのに土星アスペクトがないと

 

まず、その相手とは結婚は難しいでしょう

 

だって、土星は義務や責任など縛りを表す星🌟

 

これがないと相手に対して義務や責任を負わせられるような関係性にはなりにくいということなんでしょうね

 

 

できれば60°や120°などのソフトな角度が良いですが

→お互いちゃんとやっていこうね的なやんわり義務

 

0°(合)や90°、180°のガチガチに感じてしまう角度があれば(凶角ですからね)

→ちゃんとやれって言ってんだろ〜的な義務

 

結婚対象になり得るでしょう

 

 

もちろん他の星の要素が意味を和らげたり、強調したりすることはありますので

 

 

それらも加味して判断した方が良いでしょう

 

 

自分の土星が相手の太陽か月に角度を取っていれば対象になります(しかもお互いにね)

 

金星、火星に対してもないよりはあった方が確率は高くなります(どちらかといえば恋愛に対する意味合いが強いですが)

 

 

ただ、凶角の場合、付き合いが長くなってしまうと

 

結婚する前にどちらかが嫌気がさして

 

嫌気はさしてるのにいつまでたっても別れられないような腐れ縁になってしまうので要注意ですね

 

 

 

 

それでは🌈

 

 

 

#占い #ブログ #ウラーラ #au占い #コイウラ #チャット占い #相性占い #西洋占星術 #ホロスコープ #タロット #気学 #易占